気ままな魚生活

気ままな生活
アオヤギとわけぎのぬた
魚料理のなかでも、貝を使った小鉢料理が食卓にのぼるとほっと安心した気持になりますね。からし酢みそで和えたぬたの簡単レシピをご紹介します。

すしだねによく使われます。「アオヤギ」は、ばかがいのむき身です。
簡単なレシピを幾つか覚えておくと、魚料理のレパートリーを増やすのに便利です。
貝柱は「小柱」と呼ばれ、美味です。

● 材料(4人前)
・あおやぎ・・・ゆでたもの100g
・わけぎ・・・300g
*からし酢みそ
・ねり辛子・・・小さじ2
・白みそ・・・60g
・砂糖・・・大さじ2
・酢・・・大さじ2+1/2
*調味料
・酒・・・大さじ1


● 調理
*下ごしらえ
わけぎ
1.ひげ根を切り落とし、きれいに洗って白い部分と青い部分にわけて、さらに4~5センチの長さに切ります。
2.なべに水カップ1/2を煮立て、白い根の部分を先に入れ、ふたをして約20秒茹でます。
3.青い部分を入れて、ふたはせずに軽く混ぜます。30秒程度で網じゃくしですくってざるにあげます。
4.塩少々を振りかけ、手早く水気をきってさまします。
コツ・・・わけぎはゆでてから水につけると水っぽくなるので水につけないようにします!

からし酢みそ
1.からしとみそをすり、砂糖を入れて、酢を少々加えながらすりのばします。

1.なべにあおやぎを入れ、酒大さじ1を入れて中火でいります。
2.火を通した材料(ゆでたわけぎ、いったあおやぎ)は必ずさましてから、いただく直前にあえます。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-07-17 22:03
さばの大根おろし煮
青い背の魚は苦手という人も多いでしょう。簡単な魚料理のレシピです。

揚げることで、若い人やお子様もおいしく召し上がれるでしょう。
大根おろしがさっぱりとしているのでお年寄りにも喜ばれます。
揚げたサバに大根おろしを加えた煮汁でさっと煮た魚料理です。

● 材料(4人前)
・さば・・・(中)1尾(600g)
・大根・・・おろしたものでカップ1+1/2
・青ネギ・・・1本
・だし汁・・・カップ2
・小麦粉・・・少々
・揚げ油・・・適宜
*調味料
・薄口しょうゆ・・・大さじ5
・みりん・・・大さじ3
・砂糖・・・大さじ3

● 下ごしらえ
・さば
1.3枚におろしたものを、皮を下にして、2センチ厚さのそぎ切りにします。
2.小麦粉をまぶし、1~2分おいて粉を落ち着かせ、余分な粉をはたきます。

・ネギ・・・斜め切りにします。
・大根・・・おろし、水分をきっておきます。

● 調理
1.さばは揚げ油を170~180°に熱してカラッと揚げます。
*粉をまぶしてすぐに揚げると、油のなかで粉が飛び散ります。サバに粉をふって落ち着かせてから揚げます。

2.だし汁に調味料(薄口しょうゆ、みりん、砂糖)で味をつけ、沸騰した中にさばの揚げたてを入れてひと煮えしたら、おろし大根を加えます。
*味をしみ込ませるために、揚げたてを煮汁の沸騰したなかで煮ること。したがって、粉をつけてなじませ、油の温度を管理して、揚げたらすぐに煮汁につけられるよう、準備を整えておくことが大切。

3.ねぎを散らし、再び煮えたら火からおろします。
4.器にさばを盛りつけ、煮汁と下ろし大根、ネギをたっぷりと添えて下さい。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-07-14 01:02
イカときゅうりの甘酢炒め
イカもキュウリもたんぱくな味わいです。たたきキュウリの歯ごたえを楽しみたい簡単な魚料理の一品です。

夏の、キュウリがおいしい時期に、しゃきしゃきといただきたいですね。
甘酢をからめ、赤トウガラシのピリ辛でアクセントにします。
キリッと冷えたビールにぴったり!お父さんも大喜びです。

● 材料(4人前)
・いか・・・小2はい
・キュウリ・・・3本
・にんにく・・・1かけ
・赤とうがらし・・・2本
・砂糖・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1
・レモン汁・・・大さじ2(ゆずなどお好みの香りで)
・サラダ油・・・大さじ2

● 下ごしらえ
・いか・・・わたと軟骨を取り除き、えんぺらをはずして皮をむき、1センチ幅の輪切りにする。
・きゅうり・・・すりこぎなどでたたき、1口大にちぎります。
*コツ!
包丁で切るよりも、たたききゅうりにしてざっくりとちぎるほうが、味が絡みやすくなります。
・ニンニク・・・みじん切り。
・赤トウガラシ・・・種をのぞいて小口切りに。

● 調理
1.フライパンにサラダ油1(分量の半分)を熱して、いかを強火で炒め、取り出します。
2.残りのサラダ油大さじ1を熱し、ニンニクと赤トウガラシを炒め、キュウリを加えます。
3.調味料(砂糖、しょうゆ、レモン汁)を入れて、1のいかを戻し、さっと炒め合わせます。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-07-13 18:02
甘塩サケのみぞれ和え
小さな魚料理のレパートリーに加えてください。本当に簡単な魚料理です。

いつもの甘塩サケが、粋な和風の一品に早変わりです。それをちょっぴりおしゃれな魚料理でいただきます。

きゅうりの歯ごたえもおいしいです。お弁当のおなじみの甘塩サケを、大根おろしで和えてさっぱりといただきましょう。

お弁当のおかずの残りで1切れだけ残ってしまった切り身をおいしく使い切っていただく簡単レシピです。甘塩サケは、焼いただけでも美味しいですよね。

「甘塩サケのみぞれ和え」 簡単レシピ

● 材料(4人前)
・甘塩サケ・・・1切れ
・大根・・・おろして600g
*調味料
・塩・・・少々
・しょうゆ・・・大さじ1
・レモン汁(ゆず、かぼす、すだちなどもok)・・・大さじ1と1/2

・きゅうり・・・1本
・キノコ類・・・生シイタケ、シメジなど・・・少々
● 下ごしらえ
・甘塩サケ・・・グリルで焼いてから細かくほぐします。
・キュウリ・・・5mm角に切ります。
・キノコ類・・・シイタケの場合は軸を取り、焼きあみかグリルで焼いて、食べやすい大きさに切ります。
・大根おろしの水気を軽く切り、調味料を合わせます。

● 調理
1.大根おろしに、ほぐした甘塩サケ、キュウリ、キノコ類を加えて和えます。
2.小鉢に盛りつけて、召し上がれ!
*ゆずの皮を小さくそいで散らしてもおしゃれですね。大根おろしは消化を助けます。おなかにも優しい一品です。おとすことで一度にたっぷりといただけます。胃もたれ解消につながるのでは?
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-07-04 18:01
アマダイのけんちん蒸し
白身の切り身の魚に、お豆腐や野菜など盛りだくさんにした具材をのせて蒸したヘルシーな魚料理です。

「一見?」豪華に見えますが、実はとっても簡単な魚料理です。
必ずしもこの簡単レシピどおりでなくても、冷蔵庫にある野菜を自由に入れてください。

● 材料(4人前)
・アマダイ・・・4切れ
*アマダイの下味用
・しょうゆ・・・小さじ3
・酒・・・小さじ2

・豆腐(木綿)・・・200g
*お好みのお野菜
・ニンジン・・・20g
・生シイタケ・・・20g
・ごぼう・・・20g
・さやえんどう・・・8枚
・卵・・・1個
・サラダ油・・・小さじ3
・塩・・・少々
・砂糖・・・小さじ2

*アルミホイル

● 下ごしらえ
・アマダイはしょうゆ、酒をふってしばらく置いておきます。
・ニンジンは2センチの長さの千切りにします。
・ごぼうは2センチの長さの千切りにしてから水に放ち、アクを抜きます。
・生シイタケは軸を除いて、細切りにします。
・さやえんどうは軽くゆでて、細切りにします。
・豆腐は、水きりします(ふきんで包んで軽く重石をしてしばらく置くか、ぺーパータオルで包んで電子レンジで1分加熱します)。

● 調理
1.なべに油を熱して、ニンジン、ごぼう、生シイタケの水気をきってから入れ、炒めます。
2.油が回ったら、豆腐を加えてさらに炒め、塩、砂糖を加えて汁けがなくなるまで煮ます。
3.さやえんどうを入れ、卵を回し入れてひと混ぜします。
4.ホイル4枚にアマダイ一切れずつ入れます。
5.下ごしたえした4切れのアマダイの中央にこんもりと3の具材を4等分したものをそれぞれ盛りつけ、ホイルで包みます。
6.蒸気のあがった蒸し器に5のアマダイを入れ、強火で約10分蒸し、ホイルごと器に盛ります。
アツアツを召し上がれ!
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-30 18:01
チンゲンサイと小エビの豆板醤炒め
どんどんアレンジできる魚料理の簡単レシピです。イカでもいいですね。中華料理なので、ゴマ油は風味がよくぴったりです。

大きなもので作ると見栄えがします。ご自宅で簡単にできる魚料理です。またエビも小さなものなら食べやすいし経済的です。
エビもたんぱくなことから、豆板醤でしっかりと味をつけていただきましょう。簡単にすぐにできるので、夕食など1品足りないな・・・というときにさっとできます。
チンゲンサイの他にも、ホウレンソウや小松菜でも大丈夫。チンゲンサイは、それ自体がとてもたんぱくな味なので、お肉、お魚・・・何とでも相性ピッタリです。


● 材料(4人前)
・エビ・・・お好みの大きさのものを80g
・チンゲンサイ・・・320g
・ゴマ油・・・大さじ1
・豆板醤・・・少々
・しょうゆ・・・小さじ2
・酒・・・小さじ4
・塩・・・少々

● 下ごしらえ
・エビ・・・背ワタを抜き、殻をむきます。
・チンゲンサイ・・・3~4センチの長さに切ります。
・豆板醤、しょうゆ、酒、塩を混ぜておきます。

● 調理
1.フライパンにごま油を熱し、エビを入れて色が変わったら、チンゲンサイを入れて炒めます。
2.チンゲンサイがしんなりしたら、豆板醤、しょうゆ、酒、塩を混ぜたものを回し入れ、ひと混ぜします。
3.中華料理は手早く仕上げるのがコツです!あらかじめ調味料を混ぜて用意しておくことが大切です。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-27 18:01
わかめとしらす干しのサラダ
しらす干しはカルシウムが豊富な食材ですが、なかなかお料理のなかでうまく利用するのは難しいですよね。そこで、いつものサラダにたっぷりのせてお魚サラダにしてしまいましょう!しらす干しは、小さくても立派な「お魚」です。

ドレッシングをアレンジすれば、飽きることなくおいしく召し上がっていただけます。カルシウム不足は、成長ざかりのお子様や女性の方には特に深刻な問題です。

わかめも利用してかさを増やすことでダイエット中の方でも安心してたっぷり召し上がっていただけるでしょう。

簡単な魚料理のレシピとなります。

● 材料(4人前)
・しらす干し・・・30g
・わかめ・・・15g
・きゅうり・・・2本
・トマト・・・1個
・缶詰のコーン・・・小1個
*オーロラソース
・マヨネーズ・・・半カップ
・トマトケチャップ・・・大さじ1
*付け合わせ
・レモン・・・1/4個

● 下ごしらえ
・わかめは戻してざく切りに。
・キュウリは皮をむいて小口切り。
・トマトはきゅうりと大きさをそろえて采の目に。
・コーンは汁けをきっておきます。
・レモンは薄い輪切りに。
・オーロラソースの材料を混ぜます。
● 調理
1.戻したわかめとしらす干しをザルにのせ、上から熱湯をまわしかけ、水気をよく切っておきます。
2.器にすべての材料を彩りよく盛ります。
3.いただく直前にオーロラソースをかけて召し上がれ!
オーロラソースは甘口なのでお子さん向けかもしれません。お好みで、お好きなドレッシングでどうぞ。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-23 02:01
白身魚のおしゃれなサラダ
色どりが美しい魚料理です。

ちょっとしたおもてなしにもぴったりな・・・でもとっても簡単なレシピの魚料理です。
白身魚を蒸し、みそ味のマヨネーズソースとトマトケチャップ味のマヨネーズソース(オーロラソース)でいただきます。
大人の方にはみそソースで、お子様にはトマトケチャップソースが喜ばれるかもしれません。

● 材料(4人前)
・白身魚の切り身(タイ、ヒラメなど)・・・4切れ
・ローリエ・・・1枚
・白ワイン・・・大さじ3
*みそ味のマヨネーズソース
・マヨネーズ・・・カップ1/2
・みそ・・・大さじ1

*ケチャップ味のマヨネーズソース
・マヨネーズ・・・カップ1/2
・ケチャップ・・・大さじ1
*付け合わせ・・・カイワレ大根、レモンの薄切り・・・少々
・レモン汁・・・少々

● 下ごしらえ
・白身魚は皮を取ります。
・2種類のマヨネーズソースの材料をそれぞれ混ぜて、ソースを作ります。
● 調理
1.白身魚をなべに並べ、ローリエ、白ワインに水大さじ4を加えて蒸し煮にします。
2.1を器に盛り、レモン汁を全体に振ります。
3.付け合わせを彩りよく並べ、2種のソースを添えて召し上がれ!
よく冷やして召し上がると、夏場などさっぱりして食欲のないときでもおいしく召し上がれます。白身魚のちょっぴりいつもとは違う味をお楽しみください。
タイやヒラメの他、サケなどでも美味しく召し上がっていただけます。またこの2種のソースは、ゆでたイカや海老とも相性抜群です。同様の作り方で鶏肉でもおためしください。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-22 18:00
電子レンジで作るチリ蒸し
簡単レシピで本格魚料理に挑戦してみましょう。でもなかなかそこまではできない!としりごみしてしまう方も多いのでは?そこで、タイの切り身を使って、しかも電子レンジで簡単にできてしまうレシピはいかがでしょう?味はばっちり本格的です。

寒い日にアツアツをお召し上がりください。
体がいっぺんにほかほかに温まります!。

大きなタイを丸ごと使って作るチリ蒸しは、とても見栄えのする魚料理です。

● 材料(4人前)
・タイの切り身・・・4切れ
(*魚の下味用・・・塩、酒・・・少々)
・豆腐・・・1丁
・生シイタケ・・・4枚
・ネギ・・・1本
・青菜・・・1/4把
・昆布・・・10センチ
・だし汁・・・3カップ
・酒・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ2
・塩・・・少々

● 下ごしらえ
・魚はさっと水洗いしてから水気を取り、軽く塩、酒をふっておきます。
・豆腐はやっこ切りに。
・生シイタケは石づきをとって表面へ十字に包丁を入れます。
・ネギは斜め切りにします。
・青菜はざく切りに。

● 調理
1.大きな耐熱用の平たい器に昆布を敷きます。
2.1の上に魚、豆腐、しいたけ、ネギ、青菜を入れて、分量のだし汁、酒、しょうゆ、塩を混ぜた汁を注ぎ、ラップをかけて電子レンジで約5分加熱します。
*一人分ずつ分けて作ることも可能です。また電子レンジではなく、蒸し器を使ってももちろんokです。蒸し器の場合は、蒸気のあがった蒸し器に入れて20分ほど蒸せばできあがりです。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-21 02:00
白身魚のホワイトシチュー
たらやタイなど白身魚は、たんぱくな味わいこそがおいしいのですが、そのままではちょっぴり物足りない?という感もありますよね。
そんな時はホワイトシチューでたっぷりとコクのある味わいでいただきましょう。

● 材料(4人前)
・白身魚・・・タイ、たらなど(切り身)・・・4切れ
・その他の魚介・・・大正えび(ほたて、牡蠣などでも可)・・・12尾
・マシュルーム・・・12個
・ニンジン、芽キャベツ、ブロッコリーなど・・・お好きな野菜
*A
・白ワイン・・・カップ1/2
・ローリエ・・・1枚

*B
・バター・・・大さじ3
・小麦粉・・・大さじ3
・牛乳・・・3カップ
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々

・バター・・・大さじ1
・生クリーム・・・1/2カップ
・塩、こしょう・・・少々

● 下ごしらえ
・白身魚(たら、タイなど)の切り身は、塩、こしょうをします。
・エビは背ワタを抜き、殻を抜きます。
・野菜類(芽キャベツやニンジン、など)は、食べやすい大きさに切り、軽く塩ゆでしておきます。
・マシュルームは半分に切り、バターでソテーします。
● 調理
1.*Aに水カップ1/2を加えて煮立て、白身魚とエビをさっと煮ます。煮汁はとっておきます。
2.厚手の鍋に*Bのバターを溶かし、小麦粉をいためます。そのあと、Bの残りの調味料と1の煮汁1カップ分を加えます。
3.2に白身魚とエビ、野菜類を入れて煮ます。
4.仕上げにマシュルームのバターソテーと、生クリームを加えて出来上がり!
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-20 18:00
アマダイの西京焼き
お酒の肴にも、ぴったりです。「西京焼き」というと、本格派の味?と身構えてしまう人もいらっしゃるのでは?いえいえ、簡単レシピでおいしくできる魚料理です。
切り身の魚に塩をふり、冷蔵庫に半日くらいおいてから、水気を十分に拭き取って、白みそとみりんを混ぜ合わせたなかに2~3日漬け込んでおいたものを焼くだけです。お弁当のおかずにもぴったりの簡単な魚料理です。
味がしっかりとついているので、ご飯に載せてお茶漬けにしてもおいしいですよ!。魚は、アマダイの他、タイ、サワラ、生サケでも美味しくできます。

● 材料(4人前)
・アマダイ(サワラ、生ザケなども可)・・・4切れ
・塩・・・少々
・白みそ・・・200g
・みりん・・・1/4カップ

● 下ごしらえ
・アマダイに塩を振り、冷蔵庫に半日おいておきます。
・白みそとみりんを混ぜ合わせます。

● 調理
1.下ごしらえしたアマダイの表面の水分を、クッキングペーパーでよく拭き取ります。
2.白みそとみりんを合わせた「みそ床」のなかに、1のアマダイを2~3日間漬け込みます。
3.みそ床からアマダイを出し、魚や焼き器、焼きあみ、あるいはオーブンなどで焼きます。
*焦げ易いので注意します。
オーブントースターは焦げ易いので途中、アルミホイルをかぶせるなど、火加減を調節します。両面に味噌がついていると焦げ易くなります。みそは適度に拭き取ります。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-19 18:00
アジのおろし煮
焼いた魚・・・アジ、サンマ、サバ・・・などは、そのままでもおいしいですが、そこにひと手間を加えるとさらにおいしさがアップします。アジで簡単レシピをマスターしたら、サバやサンマでも試してください。
ちょっぴり目先を変えるだけで、簡単なバリエーションができます。
ちょっぴり癖のある、背の青い魚が大根おろしでさっぱりといただけます。

魚料理のレパートリーを増やすのにぴったりです。

● 材料(4人前)
・アジ・・・4尾
・大根・・・300g

*煮汁

・しょうゆ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ2
・だし汁・・・1カップ
*付け合わせ
・ミツバ、セリなど・・・1把

● 下ごしらえ
・アジは、頭と内臓、ゼイゴをとってよく洗い、水気をふいて塩少々(分量外)を振ります。
・大根おろしを作ります。
・ミツバ(セリ)は、3センチ長さに切ります。

● 調理
よく熱した焼きあみでアジを焼き、鍋に煮汁を煮立て、1のアジを入れて煮ます。
火を止める直前に、大根おろしを加えてさっと煮、最後にミツバを加えて出来上がり!

● コツ
大根おろしは火を止める直前に入れるのがおいしさのコツで、一味唐辛子をふると大人の味になります。大根おろしを加えることで消化が良くなります。胃にも優しい栄養満点の魚料理で、お子様からおじいちゃん、おばあちゃんにも人気の料理です。アツアツもおいしいですが、冷めてもまた違うおいしさになります。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-18 04:59
サケ缶のコロッケ
ゆで大豆は、完全にすりつぶしてしまうよりも、大豆の歯ごたえが残るほどのほうがほくほくしておいしいです。これもストックしておきたい食材ですよね。

サケの水煮缶は、ストックしておくと何かと便利な食材です・・・それに!栄養たっぷりです。そこで、ストックしてあるもの同士でおいしくコロッケにしましょう。

大豆もゆでたものが売っていますし、ゆで大豆の缶詰もありますよね。でもそのまま食べるのは味気がないですし、何かおいしくアレンジしていただきたいですよね。

「サケ缶のコロッケ 」 魚料理の簡単レシピ

● 材料(4人前)
・サケの水煮缶・・・1缶
・ゆで大豆・・・2カップ
・タマネギ・・・1/2個
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々

*揚げ衣
・小麦粉・・・1/2カップ
・溶き卵・・・1個
・パン粉・・・1カップ

・揚げ油・・・適宜

● 下ごしらえ
・サケは、汁をきって身をほぐします。
・ゆで大豆はフードプロセッサーまたはすり鉢で軽くすりつぶします。
*少々形が残っているほうがおいしいです。
・タマネギは、みじん切りにします。
● 調理
1.サケ、大豆、玉ねぎ、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせ、8等分し、俵型にまとめます。
2.1に小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけます。
3.170~180°の揚げ油で2を揚げます。
★コツ
ゆで大豆の代わりに、ジャガイモを茹でたものを熱いうちに皮をむき、軽くつぶしてサケの水煮缶と混ぜでもいいですね。「ポテトサケコロッケ」になります。お子様には、スイートコーンを加えると、甘味が増し、彩もよくなります。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-17 08:59
生サケのたっぷりキノコソース
しいたけ、しめじ、エノキだけ、マイタケ・・・マツタケ?
秋は、キノコがおいしい季節です。いつも焼いてばかりではちょっと物足らない?生サケを秋色に変身させましょう。
切り身なので扱いも簡単です。魚料理の簡単なレシピとして、他の切り身の魚でも応用可能です。タラ、タイなどでも美味しいでしょう。キノコも、この簡単レシピにぴったり沿わなくても大丈夫。手に入ったキノコで気軽に挑戦してください。

「生サケのたっぷりキノコソース」 魚料理の簡単レシピ
● 材料(4人前)
・生サケ・・・240g(4切れ)
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々
・小麦粉・・・大さじ2
・サラダ油・・・小さじ4
*キノコ類
・シメジ、シイタケ、えのきだけ、生シイタケなど・・・3~4種類を各80g程度がいいでしょう。火を加えるとカサが減るので、たっぷりいただけます。
・タマネギ・・・1個
・サラダ油・・・小さじ3
・白ワイン・・・小さじ4
・レモン汁・・・小さじ2
・塩・・・少々

● 下ごしらえ
1.生サケは塩、こしょうをふり、しばらくおいておきます。
2.キノコ類
・シメジ・・・石づきを切って、小房に分けます。
・えのきだけ・・・根本を切ります。
・生シイタケ・・・軸を除いてそぎ切りにします。
3.タマネギは薄く切ります。
● 作り方
1.下ごしらえした生サケの水けを拭き、小麦粉をまぶします。フライパンに油小さじ4を入れてサケの両面に焼き色をつけます。
2.火を弱火にし、中までじっくり火を通してサケは出来上がり。器に盛ります。
3.2のフライパンに油小さじ3を熱し、玉ねぎを入れてよく炒めます。
4.玉ネギが透き通ったら、キノコ類をすべて入れて炒めます。
5.全体に油が回ったら、白ワインを入れてひと煮立ちさせます。
6.仕上げにレモン汁を入れ、塩少々で味を調えます。
7.2の器のサケの上からキノコソースをたっぷりかけて召し上がれ!
*飾りつけに、クシ切りのレモンやパセリなどあしらうときれいです。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-16 23:59
マグロとネギの煮込みなべ
寒い日に体があたたまります。ヘルシーな魚料理の一つとして、みなさんのレパートリーに加えてください。これに豆腐を加えてアツアツの鍋でいただきましょう。

マグロは、トロのような脂ののったものよりも、赤身のほうがカロリーダウンになります!野菜をふんだんに盛り込んでもいいでしょう。ささがきにして酢水にさらしたごぼうや、ニンジン、春菊などを入れるとボリュームが出ます。

体がホカホカに温まります。ダイエットにもいいですね。
マグロとネギと・・・そう、「ネギマ」の材料ですね。ヘルシーな魚料理です。

● 材料(4人前)
・マグロ・・・250g
・長ネギ・・・1本
・豆腐・・・1丁
・シイタケ・・・8個
・シメジ・・・1パック
・セリ、みつば・・・お好みの野菜・・・1把

*煮汁
・だし汁・・・6カップ
・みりん・・・大さじ1/2
・しょうゆ・・・大さじ3
・酒・・・大さじ2

● 下ごしらえ
・マグロ・・・1センチ厚さに切ります。
・長ネギ・・・2~3センチの長さのぶつ切りに。
・シイタケ・・・石づきを取り、半分に切ります。
・シメジ・・・小房に分けます。
・豆腐・・・大きめの角切りにします。
・セリ(または、ミツバ)を3センチ長さに切ります。

● 調理
1.*煮汁の材料をなべに入れて煮立てます。
2.1にマグロ、長ネギ、しいたけ、しめじ、豆腐を入れて煮ます。
3.仕上がり間際にセリ(みつば)を加えて火を止めます。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-16 17:58
いかの照り焼き
味がからみにくいので、布目に切り目を入れることがおいしく味をつけるコツです。イカは、長時間火を加えると堅く身がしまってしまい、小さくなってしまいます。

イカは、どのような素材とも相性バッチリの食材ですね。そのイカをあえてシンプルに?照り焼きにしてみましょう。
小さな魚料理としてぜひ、みなさんのレパートリーに加えてください。
簡単なおつまみのレシピになります。

● 材料(4人前)
・イカ・・・(上身)300g
*調味料
・砂糖・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ3+1/2
*付け合わせ
・さやえんどう、さやいんげんなど・・・お好きな色どりのよい野菜をどうぞ!

● 下ごしらえ
・イカは、布目に切り目を入れ、ぐらぐらと煮立てた熱湯にくぐらせます。取り出して水分を切ります。
・さやえんどう、さやいんげんなど、付け合わせの野菜は固くゆでておきます。

● 調理
1.調味料を最初に煮詰める。
2.1に下ごしらえしたイカを入れて煮詰めます。
*長時間煮ると堅くなるのでいったん取り出します。再び煮汁が煮立ったら、イカを戻します。
最後に鍋を振りながら、煮詰めて味をからめます。手早くうちわで仰いで照りを出して出来上がりです。
3.器にイカと付け合わせの野菜を盛りつけて出来上がり。

★コツ
イカその他、海老やホタテなどでもできます。貝類は、長時間火を通すと堅くなります。煮汁を煮詰めて煮あげることで味を含ませ、照りを出します。

しっかりと味が付いているので、お弁当のおかずにもぴったりです。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-15 17:58
エビと豆腐のスープ
エビは、用途によって小さな「小エビ」から、見栄えのする「クルマエビ」など、いろいろ使えて便利な食材です。たんぱくな豆腐をおいしく、うま味たっぷりでいただくのに、相性抜群です。寒い日に、アツアツのスープでいただきましょう。
簡単なレシピですので、魚料理のスープとしてたびたび食卓に登場させてください。

「エビと豆腐のスープ 」 魚料理の簡単レシピ
 ● 材料(4人前)
・エビ・・・お好みの大きさのもの80g
・豆腐・・・200g(ツルリとした舌触りがお好きな方は「絹ごし」がいいでしょう)
・生シイタケ・・・40g(シメジ、えのきでもok)
・タマネギ・・・80g
*その他、お好きな野菜(さやえんどう、ニンジン、ブロッコリーなど)
・スープ・・・カップ3(分量の水に固形スープの素1個)
・塩・・・小さじ1
・こしょう・・・少々
*コクを出したいときには、ベーコンの細切りを少し加えるとおいしいダシが出て、お子さんや若い人に喜ばれるかもしれません。
*仕上げに卵を溶いて散らしても栄養がアップします。

●下ごしたえ
・エビは、背ワタを除いて、殻をむきます。
・豆腐は角切りまたはやや大きめに1センチ厚さにスライスしてもいいでしょう。
・タマネギは薄く切ります。
・生シイタケは、軸を除いて、薄く切ります。
*その他、ニンジンは2センチ長さの細切り。さやえんどうは熱湯でゆでてから細切り、ブロッコリーは熱湯でやわらかくゆでてから小房に分けます。

● 調理
1.なべにスープとタマネギを入れて火にかけます。(ニンジンを入れる場合は、ここで入れてください。)
2.タマネギがやわらかくなったら、生シイタケとエビを入れます。
3.しばらく煮て、塩、こしょうで味をつけます。
4.最後に豆腐を加えます。
(ブロッコリーやさやえんどうなど、下ゆでした野菜を加えるときにはここで入れます。)
5.煮立つ直前まで煮て、火を止めます。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-13 17:58
海老のミルクスープ煮
エビはタンパクなおいしさでどのような食材とも相性バッチリです。ミルク煮にすることでコクをプラスします。ハムを加えることでうま味を加えましょう。ハムはベーコンでもおいしいです。エビは、大正えびを使ってもいいですし、芝エビのむき身を使えば簡単で、お値打ちです。

「海老のミルクスープ煮 」 魚料理の簡単レシピ

★材料(4人前)
・エビ(大正えび)・・・12尾
*芝エビのむき身でもok!

・ハム(またはベーコン)・・・2枚
・キャベツ・・・200g
・きのこ類(マッシュルームの缶詰、しめじ、しいたけなど)・・・適宜
・マーガリン・・・大さじ1
・牛乳・・・1カップ
・スープ・・・1カップ(分量の水に固形スープの素1個を溶かす)
・塩・・・少々
・こしょう・・・少々

★下ごしらえ
・エビは、背ワタを抜き、殻と尾を取ります。
*むきエビの場合は、背ワタを抜きます。
・ハム(ベーコン)はたんざく切りにします。
・キャベツは、2~3センチの角切りに。
・マッシュルームは半分に切ります(シメジは小房に分け、シイタケは石づきを切り半分に切ります)。

★作り方
1.厚手の鍋にマーガリンを溶かし、エビを炒めます。
2.エビの色が変わったら、キャベツ、ハムを加え、しんなりするまで炒めます。
3.マッシュルームとスープを加えます。
4.煮立ったら、牛乳を加えて、塩、こしょうで味を調えます。
*牛乳を加えるとふきこぼれ易いので注意してください。仕上げに生クリームを半カップ加えるとコクがでます。
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-06 17:58
えびのカレー煮込み
淡白な味わいがおいしいエビを、みんな大好きなカレー味で煮込み、パンチのきいた味に仕上げます。エビは、手がるにシバエビのむき身で使ってもいいですし、大正エビを使って見た目にも豪華に作ってもいいでしょう。簡単なレシピでお手軽にできる魚介料理です。
市販のカレールーを用いることで、手軽にとろりとした味わいの煮込み料理になります。お好みでいろいろな野菜を加えてもいいでしょう。海老の代わりにホタテ、イカでもおいしく召し上がれます。牡蠣などでもいいかもしれませんね。アレンジしてみてください。カレーを作る気持ちで作ってください。

「えびのカレー煮込み 」 魚料理の簡単レシピ

★材料(4人前)
・シバエビ(むき身)・・・200g
*または、大正えび・・・12尾

・タマネギ・・・1/2個
・ニンジン・・・3センチ
・にんにく・・・1片
・カレールー・・・市販のもの35g
・油・・・大さじ2

★下ごしらえ
・エビは、シバエビのむき身を用いるときは、背ワタをとっておきます。大正えびのときには、背ワタを取り、尾と殻をむいておきます。塩、こしょうで下味をつけます。
・タマネギは1センチの角切り。
・ニンジンは軽くゆでて薄く切ります。
・にんにくは薄切り。
★ 調理
1.鍋に油を熱してにんにく、玉ねぎを炒めて取り出します。
2.1の鍋でエビを炒めます。
3.別の鍋にカレールーと水1+1/2カップを入れて、野菜を加えて10分煮ます。
4.3に2のエビを加えて5分ほど煮て、塩、こしょうで味を整え出来上がり!
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-06-03 17:57
ほたて貝柱のにんにく風味
魚料理の小さな一品としてみなさんのレシピに加えてください。そこで、にんにくの風味とワインを加え、おしゃれな一品に仕上げましょう。

ほたて貝のグリコーゲンは、がん予防効果もあり?うまみや有効成分を逃さないように加熱時間は短めにするのがおいしさのコツでもあります。

うまみ抜群のほたての貝柱ですが、たんぱくなためそのままではちょっとパンチが足りません。

簡単なレシピですので、新鮮なホタテが手に入ったらぜひ、お試しください
「ほたて貝柱のにんにく風味」 簡単レシピ

● 材料(4人前)
・ほたて貝柱・・・20個
*下味用調味料
・塩、こしょう・・・少々
・白ワイン・・・大さじ2

・にんにく・・・1かけ
・お好みの野菜数種(トマト、ピーマン、さやえんどうなど)
*調味料
・しょうゆ・・・大さじ1
・白ワイン・・・大さじ1
・塩、こしょう・・・各少々
・サラダ油・・・大さじ1

● 下ごしらえ
1.ホタテ貝柱は、水気をふき、塩、こしょうをふり、白ワインをかけて10分おきます。
2.にんにくは薄切りにします。
3.野菜を細かく切ります(トマトを用いるときには熱湯にくぐらせ、水にとり、皮をむいてざく切りに)

● 調理
1.フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを炒めて香りを出します。
2.色づいたらホタテ貝柱を入れて、両面をこんがりと焼きます。
3.野菜を入れて炒め、調味料(しょうゆ、白ワイン、塩、こしょう)を加え、1分加熱します。味をからめて出来上がり!
[PR]
# by kiuhs321 | 2009-05-31 17:57


by kiuhs321
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧