気ままな魚生活

気ままな生活
エビと豆腐のスープ
エビは、用途によって小さな「小エビ」から、見栄えのする「クルマエビ」など、いろいろ使えて便利な食材です。たんぱくな豆腐をおいしく、うま味たっぷりでいただくのに、相性抜群です。寒い日に、アツアツのスープでいただきましょう。
簡単なレシピですので、魚料理のスープとしてたびたび食卓に登場させてください。

「エビと豆腐のスープ 」 魚料理の簡単レシピ
 ● 材料(4人前)
・エビ・・・お好みの大きさのもの80g
・豆腐・・・200g(ツルリとした舌触りがお好きな方は「絹ごし」がいいでしょう)
・生シイタケ・・・40g(シメジ、えのきでもok)
・タマネギ・・・80g
*その他、お好きな野菜(さやえんどう、ニンジン、ブロッコリーなど)
・スープ・・・カップ3(分量の水に固形スープの素1個)
・塩・・・小さじ1
・こしょう・・・少々
*コクを出したいときには、ベーコンの細切りを少し加えるとおいしいダシが出て、お子さんや若い人に喜ばれるかもしれません。
*仕上げに卵を溶いて散らしても栄養がアップします。

●下ごしたえ
・エビは、背ワタを除いて、殻をむきます。
・豆腐は角切りまたはやや大きめに1センチ厚さにスライスしてもいいでしょう。
・タマネギは薄く切ります。
・生シイタケは、軸を除いて、薄く切ります。
*その他、ニンジンは2センチ長さの細切り。さやえんどうは熱湯でゆでてから細切り、ブロッコリーは熱湯でやわらかくゆでてから小房に分けます。

● 調理
1.なべにスープとタマネギを入れて火にかけます。(ニンジンを入れる場合は、ここで入れてください。)
2.タマネギがやわらかくなったら、生シイタケとエビを入れます。
3.しばらく煮て、塩、こしょうで味をつけます。
4.最後に豆腐を加えます。
(ブロッコリーやさやえんどうなど、下ゆでした野菜を加えるときにはここで入れます。)
5.煮立つ直前まで煮て、火を止めます。
[PR]
by kiuhs321 | 2009-06-13 17:58
<< いかの照り焼き 海老のミルクスープ煮 >>


by kiuhs321
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧